お尻(臀部)の痛み

このようなことでお悩みではありませんか?

  • 前屈みが怖い
  • 歩くのが辛い
  • 寝返りが辛い
  • 足までしびれが出る
  • 湿布や薬は飲みたくない

お尻(臀部)の痛みとは

お尻の痛みを臀部痛(でんぶつう)

いいます。

右や左だけ等と

片側のみ痛みを感じる方もいますが

両方同時に痛みが出る人もいます。

お尻の痛みの場所によって

原因は異なります。

痛みによっては歩くのも辛く

寝返り等も辛い場合があります。

痛みが回復しないと

とても不安になりますね。

原因が異なれば

アプローチの仕方が変わります。

つまり原因がわかれば

回復も近くなります。

お困りの方は是非一度

ウィル鍼灸整骨にお越しになってください。

初回お試し価格

夏のキャンペーン骨盤ベルトプレゼント

 

お問い合わせはこちら|武蔵境 ウィル鍼灸整骨院

 

お尻(臀部)の痛みの場所

 

腰とお尻の間

武蔵境ウィル鍼灸整骨院 お尻臀部痛 イラスト

この場所の痛みの多くは

反り腰になっている事が

多いです。

腰を反る動作や重い物を持つ動作で

痛みが出る事が多いです。

 

中心よりもやや外側

武蔵境ウィル鍼灸整骨院 お尻臀部痛 イラスト

 

仙腸関節という関節の場所です。

洗顔や手を洗う動作の時に

痛みを感じる事が多く、

妊娠や出産でこの仙腸関節は

とても影響を受ける場所になります。

場合によっては足に痺れが

出る人もいます。

 

側方のやや上部

武蔵境ウィル鍼灸整骨院 お尻臀部痛 イラスト

お尻の筋肉で

中殿筋や大殿筋があり、

筋肉痛がきやすい場所になります。

中殿筋は歩いている時に

左右にゆらゆらしないように

骨盤のバランスを保つ筋肉の一つです。

デスクワーク等で座っている時も

座り姿勢を保つのに実は使っています。

座っている時間が長い方

お腹の筋肉(体幹)が弱くっている方

妊娠している方がホルモンの影響や

お腹が大きくなり中殿筋への負担が

かかりやすくなります。

 

片側のお尻の中央部

武蔵境ウィル鍼灸整骨院 お尻臀部痛 イラスト

梨状筋という筋肉があり

その奥には坐骨神経があります。

中腰で作業が多い方

股関節にトラブルのある方

長時間のデスクワークの方

長距離運転をされる方に多く

梨状筋に負担がかかりやすくなります。

梨状筋が硬くなると、

奥にある坐骨神経が圧迫され、

足に痺れを感じるような

坐骨神経痛になります。

坐骨神経痛ページはコチラ

↓↓↓

https://www.will-seikotsuin.com/menu/zakotsushinkeitsuu/

 

お尻のでっぱり

武蔵境ウィル鍼灸整骨院 お尻臀部痛 イラスト

太ももの骨の大腿骨の大転子

という場所です。

女性の方が骨盤が開いている構造のため

この場所が痛くなる事が多いです。

腸脛靭帯に負担がかかるような

運動をされる方にも多く、

ランニング、山登り、長時間立っている事が

多い方に負担がかかりやすくなります。

 

上記に当てはまる方がいらしたら

我慢しないでご相談ください。

初回お試し価格

夏のキャンペーン骨盤ベルトプレゼント

 

お問い合わせはこちら|武蔵境 ウィル鍼灸整骨院

 

ウィル鍼灸整骨の施術

痛みを感じている場所、

痛みが出る動作、

をきちんと検査していきます。

 

痛みが強く出ている場合

痛みが強く出ている場合は

ハイボルテージ施術を行います。

痛み➝筋肉が硬くなる➝血流が悪くなり➝

痛み物質が蓄積➝痛み。。。

という負のループを食い止め、

神経の興奮を抑えて痛みを弱くし

血行を良くして回復を目的とします。

とにかく痛みを強く感じている方は

このハイボルテージ施術を

おすすめしたいです。

ハイボルテージ施術はコチラ

↓↓↓

https://www.will-seikotsuin.com/menu/haiboruteijisejyutu/

 

骨盤や身体の歪みに原因がある方

武蔵境ウィル鍼灸整骨院 骨盤矯正施術の様子お尻の筋肉は骨盤にあります。

骨盤や身体のバランスが崩れていると

お尻の筋肉の負担が多くなります。

場所によっては出産による

ものが多く、骨盤矯正をおこなった方が

より最短で回復につながります。

骨盤矯正ページはコチラ

↓↓↓

https://www.will-seikotsuin.com/menu/kotsuban/

 

体幹(インナーマッスル)が低下が原因の場合

座ってすぐに

腰が丸くなり猫背になってしまう方は

体幹(インナーマッスル)が低下しています。

腰が丸くなっていまうとお尻の筋肉の負担が

多くなり痛みを繰り返してしまいます。

繰り返さない為にも体幹(インナーマッスル)は

とても大事になります。

EMS(インナーマッスルトレーニング)

ページはコチラ

↓↓↓

https://www.will-seikotsuin.com/menu/rakutore/

 

ウィル鍼灸整骨院では状態をみながら

ご希望を伺い、

来ていただいた方のお手伝いが

出来ればと思っております。

是非ご相談ください。

初回お試し価格

夏のキャンペーン骨盤ベルトプレゼント