初投稿!腰痛にご注意

こんにちは!武蔵境ウィル鍼灸整骨院、院長の菊地です!

 

 

早いもので、2017年も早1ヶ月が経ち、立春も過ぎましたね。

暦の上では春でも、まだまだ1番寒い時期ですね。

それでも1ヶ月後の3月、お彼岸が近くなると、かなり暖かい日も出てくるでしょう!

 

 

そんな季節の変わり目に多いのが「急な腰痛、ぎっくり腰」です。

皆さんはご経験ありますか?

屈んで物をとって、起き上がる瞬間に、ウッと腰が急に痛くなった事や、少し遠くに手を伸ばした際に、腰にピキンとした痛みが走ったり。

場合によっては、歯磨きをしている最中に、腰に痛みが走ったり、という事もあります。

 

 

このような急な腰痛は、不意のアクシデントには違いないです。

でも、実は腰痛は起こりやすい状態の人が腰痛になるのです。

つまり腰痛になりやすい状態の方は、何度でも繰り返し腰痛になります。

なので、過去に腰痛を経験した事のある方は、これから先の季節は特に注意が必要です!

 

 

具体的には中腰など、腰に無理のかかる姿勢は長時間とり続けない。

何か運動を始める場合は、徐々に慣らす為軽めから開始する。

衣類や空調、膝掛けなど工夫してなるべく身体を冷やさない、などです!

 

 

これらはとても基本的な注意点ではあります。

しかし、実は自分が知らず知らず出来ていなかった・・・

という事を、腰を痛くして専門家に相談した時点で初めて気付く事も多い内容です。

 

 

まずは腰に痛みを感じる前の姿勢や、行動を是非振り返ってみてください。

悪い習慣が続くとお身体は悪く変化していきます。

まずは腰痛体質を見直す為に、この季節が変わる前の機会に、生活習慣を是非振り返ってみてください。

 

 

日頃からストレッチやラジオ体操など、運動習慣を付けてあげるのも良いと思います!

しかし実際は、スポーツをやってても慢性的な腰痛に悩んでいる方も、非常に多くいらっしゃいます。

腰痛の主な原因は、骨盤・姿勢の歪みと間違った身体の使い方です。

 

 

原因を解決しない限りは何度でも繰り返します。

また次回以降、ブログの中でもその事について触れていきたいと思います!

当院の腰痛ページはこちら→http://www.will-seikotsuin.com/menu/youtsu/

 

今年は梅が早いようですね。

腰痛が良くなって気持ちよくお出掛けが出来ました!

なんて患者さんの喜びの声が1番の楽しみです。

季節柄ご自愛ください!                        菊地

2017年02月6日

1 3 4